東リ fuful オーダー カーテン

未分類

東リ fuful オーダー カーテン

― 「えらべるって、楽しい!」 ―
インテリアファブリックスを選ぶ楽しさをお届けします。「えらべるって、楽しい!」
インテリアファブリックスを選ぶ楽しさをお届けしたい、フフルはそんな思いを込めてご提供するサンプル帳です。

NATURAL(草木や籐、麻、綿など自然素材をデザインに取り入れ、その質感をデザインに活かすことで、親しみやすく、和やかで素朴さが特徴の安らげる雰囲気を表現してるオーダーカーテンです。アンティークなデザインの要素も含まれていて、雰囲気も似ているように思えますが、しなびている、古びている、使い古しているといった要素はアンティークより少なめに用いられます。)
CASUAL(若々しくて賑やか、愉快で楽しいというイメージのオーダーカーテンです。気楽で自由な雰囲気を好むユーザーがターゲットで、デザインする際は、鮮やかな色使いと、チェックや、大柄のストライプなどはっきりした柄が好まれます、手書き風のラフなイラストなどもよく用いられるようです。)
MODERN(モダンインテリアは、ハイカラで現代的なインテリアです。シンプルモダンなデザインから、開放感があるシックでモダンなリビング、生活感を感じさせないモノトーンで作ったモダンなリビング、和風のシンプルモダンなデザインのリビングなど幅広く現代的なインテリアに似合う、オーダーカーテンをご紹介します。)
MUSEE DES TISSUS DE LYON
ELEGANCE(エレガントシリーズのカーテンは、上品で優雅、繊細なフェミニンさなどが表現されているオーダーカーテンです。デザイン素材としては、曲線、抽象化された花柄、シルクのようなしなやかさ、サテンの光沢などが用いられ、香り高いイメージも付け加えられることが多いです。)
CLASSIC(伝統的、古典的、重厚な雰囲気のもので、対象となるユーザーは伝統を重んじ、本物志向であるが、やや保守的なところもある比較的年配の大人を感じさせるオーダーカーテンです。オーソドックスな美しさを表すときにも用いられます。クラシック雰囲気の総レースカーテンも従来から人気です。)
ORITAKUMI
WA(日本の美しさを採り入れたオーダーカーテンです。日本人は古来より暮らしの中に多彩で繊細な色合いを取り入れてきました。四季のある国で色とりどりの自然に触れた日本人ならではの感性。それらの色は芸術、工芸、文学、芸能に取り入れられて日本文化に深く息づいています。歴史の流れの中でも様々な色が産まれてその時代らしい色合いとして使われています。)
PLAIN(その言葉通り機能的で合理的なものを良しとし、きちんと並べられた配列や整理整頓されたレイアウトなどが多用され、デザイン素材としては、無地やストライプなどが用いられます。ナチュラルなプレーンカーテンから、シンプルながら選びやすい豊富なカーテンまで、いろいろなお部屋のインテリアに使えるオーダーカーテンです。)
SUN SHADE(光をしっかり遮断して、暗くするオーダーカーテンです。寝室やシアタールームなどおすすめです。今までは、外の明るさが気になるお部屋に、寝室や西日がきついお部屋に使われることが多かったのですが、最近は、全ての部屋に遮光カーテンを掛ける方も増えています。遮光1級・2級・3級に等級が決められています。)
EMBROIDERY(レースカーテンとは、一般的に厚手のカーテンに比べて薄手の生地で作られたカーテンの総称であり、さらにその中でレースカーテンとボイルレースカーテンという2種類に分けられます。)
VOILE & LACE(レースカーテンとは、一般的に厚手のカーテンに比べて薄手の生地で作られたカーテンの総称であり、さらにその中でレースカーテンとボイルレースカーテンという2種類に分けられます。)
FUNCTION VOILE & LACE(レースカーテンとは、一般的に厚手のカーテンに比べて薄手の生地で作られたカーテンの総称であり、さらにその中でレースカーテンとボイルレースカーテンという2種類に分けられます。)
MIRROR VOILE & LACE(レースカーテンとは、一般的に厚手のカーテンに比べて薄手の生地で作られたカーテンの総称であり、さらにその中でレースカーテンとボイルレースカーテンという2種類に分けられます。)
CASEMENT CAFE CURTAIN(レースカーテンとは、一般的に厚手のカーテンに比べて薄手の生地で作られたカーテンの総称であり、さらにその中でレースカーテンとボイルレースカーテンという2種類に分けられます。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました